読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンロニン:用法用量を守って正しくお使いください

I will be able to teach zazen, the sitting-meditation, to everyone in English.都内にある禅宗寺院の中の人。仏教、イベント、本、教育、組織、アナログゲームなど、日々考えていることを綴ります。現在仏教になじみのある方、まったく興味のない方、みなさまに読んでいただけたら幸いです。

スウェーデン旅行記~6/21(木):グスタフスベリ港Gustavsbergs Hamnと王立公園Gustavsbergs Hamn

三日目。
今日も健康的毎朝リズム。また遠出しました。
遠出といってもバスで30分ほどのグスタフスベリ港へ。

6/21(木):グスタフスベリ港Gustavsbergs Hamnと王立公園Gustavsbergs Hamn

地下鉄にてSlussen駅へ。水源やらなにやらの下を地下鉄は走っているので、やたらと深いです。
f:id:m_sozan:20120621155632j:image:w400


バスは「次の停車駅は~~です」というアナウンスもないし。電光掲示板もない。でも、停車ボタンは押さないと・・という・・恐ろしい。
f:id:m_sozan:20120621161203j:image:w400


つきましたー!グスタフスベリ港。
f:id:m_sozan:20120621164539j:image:w400


グスタフスベリというのは陶磁器メーカーで、日本でいうTOTOのようなものです。
f:id:m_sozan:20120624203116j:image:w400


イーッタラはフィンランドの会社なのですが、アラビアとか、ロールストランドとか、もうほぼ全部買収している。グスタフスベリと合わせれば、北欧デザイン食器はこの地にほぼ揃うという。
f:id:m_sozan:20120621171516j:image:w400
グスタフスベリのアウトレットもありましたが、ちょっと・・存在感がないというか・・。


お昼どうしようかと悩んだのですが、帰ることに。
寿司バーはどこにでもあるのですが、入る気もせず。


Slussen地区は駅真上にニシン料理の屋台とか(近づくと凄いニオイ)、近年オシャレな街へと変貌したそうで(ガイドブックだより)。
Gotgatan(ヨータガータン)通りはにぎわってました。確かに。
f:id:m_sozan:20120621205159j:image:w400


ホットサンド?
f:id:m_sozan:20120621211237j:image:w400

王立公園Gustavsbergs Hamn

ホテルに荷物を置いて、またお出かけです。テクテク徒歩で。というわけで王立公園。
f:id:m_sozan:20120622001926j:image:w400
冬にはスケートリンクとか、カーリングとか、ロッククライミングとか、四季とおして市民の憩いの場のようです。


緑が茂っているのは、これ日本から送られた桜の木。満開の時期もいいですね。
f:id:m_sozan:20120622014840j:image:w400


BAKFICKAN@Operakällaren(Confeito@Stockholm)
この記事を見て、こりゃ行ってみたいなと。
f:id:m_sozan:20120622014036j:image:w400


サーモンです。ちょうどいいことを好むスウェーデン人。日本人の味覚にもちょうどいい!
f:id:m_sozan:20120622004624j:image:w400


紅茶をオーダー。なぜか鉄器・・。
f:id:m_sozan:20120622004642j:image:w400


夕飯だったのですがクリームブリュレをオーダーした嫁さんに、「おいおい夕飯にクリームブリュレかい。it's perfectだね!」と言うウェイターさん。すごい気配りで、他のお客さんとしゃべってるし、チップは取らないし、日本人の気配りとは違った気配りでした。
おしゃべりにしても、仕事中のおしゃべりは当たり前なんだけど、そういう感じではなく、初見だけど常連扱い・・でもなく、灰皿が小さいから取り替える頻度が高い感じ・・でもなく。
水が硬くて、乾燥しているけど、居心地がいい国。